これからの新しい習慣に
「靴裏除菌」

飛沫として拡散したウイルスは重力により床面に沈着したり、移流により壁面に沈着したりすることが多いとされており、室内におけるウイルス・細菌の存在割合の90%近くは床面になります。
欧米諸国の感染爆発は土足文化が要因の一つとも言われています。

感染経路の遮断・衛生管理の面から考慮し、足元から菌類・ウイルスの侵入を防ぐ事が重要です。

 

日本国内製造の技術が実現させた
「靴裏除菌」に特化させた構造

※ 1:株式会社アヴァンスノーム
※ 2:株式会社Deai

01 感染経路遮断

菌類・ウイルス類の「外部からの侵入防止」と「内部からの持ち出し防止」目的とし、感染経路の遮断に活用できます。

02 衛生管理の向上

侵入する菌・ウイルスの減少により、施設等内部の衛生管理の効率向上と負担軽減に繋がります。

03 感染拡大防止

人や物に付着して持ち込まれたり、浮遊・壁・天井等から落下した菌類・ウイルス類が靴裏に付着して外部に持ち出されることを抑制します。

 

ウイルスを屋内に持ち込ませない対策

 

ポスターのダウンロードはこちら

導入のご相談

    必須御社名 or 御名前
    任意御担当者様名
    必須メールアドレス
    必須メールアドレス確認
    任意電話番号
    任意郵便番号
    任意都道府県
    任意ご住所
    必須お問い合わせ内容

    スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。

     

    こちらからも導入のご相談承ります。

     


    【製造元】 株式会社Deai
    E-mail : deai@cb-ltd.co.jp
    (クリックでメーラーが起動します。)

     

    アヴァンスノームマット